「気仙沼のバラ」が「311:ここに生きる」関連企画の東北女性支援販売ブースに登場♪

「気仙沼のバラ」はエコたわしです。
手仕事で気仙沼の女性が製作しています。
ひとつひとつに製作した方の名前やメッセージがはいった
かわいいバラのエコたわし、ぬくもりと一緒にお届けします。
三重県では初の販売になります。
ぜひ手にとってみてください。
気仙沼のバラ小.JPG

販売元:RQ被災地女性支援センター
http://www.rq-center.net/women/25882

「311:ここに生きる」シネマカフェはTUMUGI舎さんです!

今年のシネマカフェは亀山のTUMUGI舎さんのお菓子とコーヒーを予定しています♪
知る人ぞ知る、亀山市のTUMUGI舎さんは素材から手作されるのこだわりの農場&カフェなんです。
そこでロールケーキセットをいただいてきました。
ケーキセット.JPG
自家製イチゴソースが生クリームに練り込んであって、とっても美味しかったです。
9月17日のシネマカフェのケーキを我謝京子監督のトークと共に楽しみにしていてくださいね!

つぐみ舎外観.JPG

情報誌「Frente」最新号に我謝監督の記事掲載!

Mニュースの対談で登場いただいた我謝京子監督♪
情報誌「Frente」最新号ではMニュース未掲載のコメントが掲載されています!
上映日当日はニューヨークから来日していただきます。
シネマカフェでは直接お話をお聞きする機会があります。
ご期待ください!

http://www3.center-mie.or.jp/center/frente/magazine/index.html

Mニュースに我謝京子監督のインタビュー掲載!

三重県総合文化センターの情報誌Mニュースvol.93(7月号)を発行しました!

巻頭記事は、シネマスクエア3日目に上映する「311:ここに生きる-In The Moment-」の我謝京子監督のインタビューです!
director-Kyoko_Gasha.jpg

Mニュースは、「三重県総合文化センター」、
または三重県内の文化施設などにあります。
(配布先はこちら→http://www3.center-mie.or.jp/center/m_news/mnews-basho.html

Mニュースはこちらからもダウンロードしていただけます。
我謝京子監督のインタビューはvol.93のP.1、P.2に掲載しています。↓
http://www3.center-mie.or.jp/center/m_news/main.html

どうぞご覧ください!


311:ここに生きる-In The Moment-

【9月17日(月曜・祝日)】13時開演 13時30分START
映画「311:ここに生きる-In The Moment-」上映と我謝京子監督のシネマトークを行います。
その後、15時55分から16時55まで我謝監督を囲んで「シネマカフェ」を行います。※「シネマカフェ」は満席となりましたのでチケット販売終了しました。また、9時30分から17時には「東北女性支援販売ブース」もあります。

311photo1.jpg
東日本大震災後を生きる女性たちのドキュメンタリー。女性の視点でドキュメンタリー映画を企画製作している我謝京子さんを監督に、東北3県での取材をもとに震災後の女性たちの声を映像の記録として撮影。第24回東京国際女性映画祭にも出品された同作品は、現在世界各地で上映中、東海地域では初の上映会となる。貴重な機会をお見逃しなく。

311_photo3.jpg
311_photo2.jpg

監督 我謝京子/2011年/90分/女性向けCSチャンネルLaLa TV
制作著作:ファンテル及びジュピターエンタテインメント株式会社、株式会社ジュピターテレコム、株式会社テレビユー福島、東北放送株式会社、株式会社IBC岩手放送
(C)「311:ここに生きる」製作委員


「311:ここに生きる-In The Moment-」公式サイトはこちらhttp://lala.tv/programs/higashinihon311/


〈関連プログラム〉
■シネマトーク 我謝京子監督

director-Kyoko_Gasha.jpg

我謝京子監督プロフィール
1963年東京都生まれ。ドキュメンタリー映画監督。ロイターニュースアンカー。05年から映画監督としてドキュメンタリー映画『母の道 娘の選択』の制作に着手。ニューヨークで生きる道を選んだ日本女性の生き方を克明に収めた同作品は09年に完成し、マイアミ国際女性映画祭、東京国際女性映画祭、チュニジア国際映画祭、台湾女性影展など数多くの映画祭で上映された。11年、東日本大震災後に被災地を取材。ドキュメンタリー映画『311:ここに生きる −In The Moment−』を完成。東京国際女性映画祭を皮切りに、世界中で上映を続けている。

我謝京子監督のシネマトークは、9月17日(月曜・祝日)「311:ここに生きる-In The Moment-」上映後に行います。
お楽しみに!


■東北女性支援販売ブース
9時30分から17時まで

映画「311:ここに生きる-In The Moment-」に登場する「まけないぞう」タオルを含む東北物産を販売します。



★チケット情報はこちらをご覧ください。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。